ぺんぎんらぼ

お笑いとマンガ好きなしょぼしょぼWeb系エンジニアの日記です

*

Javaで文字列と配列を変換する方法

      2016/06/20

文字列 ⇒ 配列

# せっかくなので、文字列を配列(String型)にするだけでなく、さらに配列(Byte型)に。

9行目でStringUtilsのdefaultString()を使っているのは、
変数joinedIdがnullだった場合に空文字(“”)に変換してもらって、
NullPointerExceptionの発生を防ぐためです。

あと、19行目からの出力処理ですが、
JavaScriptの場合は、Array型のインスタンスに対して、toString()するだけで、
そのまま要素をカンマ区切りの文字列として出力してくれますが、
Javaの場合はidArray.toString()とすると、「[Ljava.lang.Byte;@3d4eac69」といったオブジェクト情報?が出力されてしまいます。

配列 ⇒ 文字列

# せっかくなので、配列(Byte型)からスタートして、配列(String型)にして、文字列に。

 - Java