ぺんぎんらぼ

お笑いとマンガ好きなしょぼしょぼWeb系エンジニアの日記です

*

JavaScriptで配列の要素をすべて取得する処理

      2016/05/12

配列の全要素取得は
for文を使う方法もあるが、ソースの可読性が落ちるのでよろしくない。
なのでArrayクラスのforEach構文を使う。

arrayを単純な連想配列にするよりも、連想配列in配列としてデータを持たせたほうが変更に強くなる。

※補足 JavaScriptの拡張for文について
JavaScriptの拡張for文だが、
Javaの場合は、繰り返されるデータを入れる引数(下のlist)の部分に「配列」も受け取れるが、JavaScriptは受け取れない

※追記 JavaScriptのeach()について
Array.each()は、いかなる記述(break; return false;)でもループを抜けることはできない
しかもthisで、ループ中に取得した要素がとれない。

なのでeach()を使いたい時はjQueryの$.each()を使うとよい。
ループを抜けることもできるし、ループ中に取得した要素をthisで参照することもできるし、さらに配列だけではなくて、連想配列でもループすることができる。

 - JavaScript, Web, 日々